2014年02月20日

Things Ain't What They Used To Be

beatles-yesterday-today-butcher(1).jpg
Daveという度の過ぎたビートルズマニアのおっさんがいて、たまに面白い話を聞かせてくれる。


1960年代後半には既にビートルズのブート盤が少量ながらも発売されるようになっていたそうで、当時青年だったDaveは必死に情報を集めそれらを買い漁っていたらしい。
その中に"Yellow Matter Custard"という盤があり、珍しいものが手に入ったと知り合いのラジオDJに報告したところ、たまたまそのDJの繋がりでJohnと連絡がとれ、「それはDeccaのオーディションテープな気がするから聴いてみたい」と言われ、後日なんと直接Johnと会ったそうだ。
いちファンが実のメンバーにブート盤をあげるというよく分からない状況だがとにかくDaveはJohnにそのブート盤を差し出し、代わりにブッチャーカバーのオリジナル盤にJohnがサインを入れてくれたものをもらったらしい。
その後そのブート盤を気に入ったJohnは、その年の12月に「Deccaオーディションのテープが見つかったよ!」と、当時不仲だったPaulへ手紙とテープを送っている。手紙には"Happy Xmas (War is over if you want it)"と書かれていたそうで、仲直りしたがっている雰囲気が伺える。
ちなみにPaulから返事があったかどうかは分からない。


もっと昔に生まれていればそういう面白い体験も出来たかもしれないから羨ましいと言うと、「俺も昔はもっと昔に生まれたかったと思っていた」と笑われた。
posted by afroblues at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

You Ain't Goin' Nowhere

P2106493.jpg
二度目のジョシュアツリー。
冬から春にかけてがベストシーズンらしくかなり賑わっていたが、公園がバカでかいのでバランス良く人が散らばっていて快適だった。

P2106522.jpg

P2106539.jpg
ライアンマウンテンという山を登ってみる。

P2106576.jpg

P2106581.jpg
頂上は見晴らしがとても良く、下で見る景色とは全く印象が違って面白い。
他の山頂の誰かとモールス信号らしきことをやっている人の良さそうなおっさんがいた。

P2106686.jpg
公園の近くにはパイオニアタウンという、西部劇に出てきそうな小さな町というかテーマパークのようなものもある。

P2106697.jpg

P2106698.jpg

P2106713.jpg
流されやすい私はJohn Wayneになった気分。

P2096464.jpg
レストランは一軒だけ。
中では生演奏を聴きながらダイナーっぽいものを食べる。とても賑わっている。

P2096463.jpg
小さな子どもたちがビリヤードをやっていて、皆とても達者だった。


この辺りにはJoshua Tree Innという小さなモーテルもあり、1973年にGram Parsonsがそこの8号室で亡くなっている。亡霊がまだその辺りを彷徨っていて、若干心霊スポットのような感じにもなっているらしい。
とはいえ現在はその部屋にも泊まれるようになっていて、宿のサイトには"Bring your guitar and write songs"と書いてある。流されやすい私は是非一度そういうベタなことをやってみたい。
posted by afroblues at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

Ice Cream Man

最近N'ice Creamというジェラートの店を見つけた。
サンタモニカ近辺に幾つか店を構える小さいチェーン店。

IMG_1648.jpg
これはベニスビーチ沿いのお店。

IMG_1641.jpg

P1136258.jpg
ジェラートだが意外と濃厚で美味しい。

P1266348.jpg
これはMcConnell'sというサンタバーバラにある小さなメーカーが作っているアイスクリームで、スーパーなどで買えるが若干高い。バニラビーンの匂いがとても良かった。

sweetrosecreamery-threepints.jpg
近所にあるSweet Roseというインディショップは手作り感満載の食感であっさりと食べられる。アイスクリンの感じに近いかもしれない。
初めて食べたのはチョコミントだったが、本物のミントをそのまま入れました、みたいな爽やかさで一瞬面食らった。
posted by afroblues at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。