2007年11月26日

I Got The Blues

036.jpgと感じる瞬間を初めて体験したという点で先週末は非常にエポックメイキングな日々、その証拠に未だ興奮冷めやらぬという始末です。

もちろんジャズやポップスも大好きだけれども一番喋りたいことはやはりブルースなのだなと自分が自分に物凄く思い知らされた瞬間と言い換えても益々意味が分かりませんが。
要は良い事があって嬉しかったというだけの話です。


喜びを他人に文字で伝えるのは一番難しいなと今ふと思いました。
posted by afroblues at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

Wonder Why

milt.jpg何故だか分かりませんが最近はよくMilt Cacksonを聴いています。

そして今週末は金土日とライブがあるので、ぜひお越し下さい!


・11/23(金)16:00〜 安西信一(Fl)4@青山Seabird
なんと(主に単位の面で)大学時代お世話になった先生のバンドにトラで参加します。スタンダードにオリジナルを織り交ぜた感じになるかと。
ピアノはバークリーを卒業した方のようです。

・11/24(土)20:00〜 鈴木勇雄(As)5@松戸Smalls
毎月お世話になっている鈴木さんのバンドです。
今回も二管でバップな感じになる予感がします。

・11/25(日)昼 駒場祭@東大駒場キャンパス
まだ学生であるという苦しい理由で学祭に参加させてもらいました。
パートは鍵盤ですが笑


燃え尽きて次週仕事に行けなくなりそうですが頑張りますので、お時間ありましたらぜひぜひ!
posted by afroblues at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

Happy

041.jpg先週末は松戸Smallsでライブだったわけですが、技術的な未熟さはもちろんのこと、演奏をもっと楽しんでやらねばならんなと痛感しました。
上手にやろうと考えるのではなくただ無心となって演奏すればそれが一番良い結果になるのではと今更ながら思い始めたのです。
しかしその為には練習せねばならんという感じでうまく廻っていくわけですね。

としみじみ思いを巡らす内に終電を逃し、高くても3000円くらいで帰れるだろうと思いつつタクシーに乗ればメーターに現れた8000円という未知との遭遇を果たしつつ、無事帰宅したのでした。


このバンドは来月か再来月にもやる予定ですので、よければお越し下さい!
posted by afroblues at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

A Nightingale Sang In Berkeley Square

585.jpgが前から好きで、いつかやってみたいのです。
今日聴いた右のバージョンも良かったですがやはりアニタのイメージが強いですね。


というわけで9月は3本ライブがあります。


・9/2@渋谷Lamama(18:30〜、¥2000)
w/熱田哲(Vl)、園田涼(Key)、赤股賢二郎(Gt)、牧瀬崇之(Ba)
ロックで有名なハコですが、ラテン系オリジナルです。トラで参加します。

・9/13@新宿Golden Egg(20:30〜、¥1500)
w/Rashid Zion(Ts)、Eddie Landsberg(Org)、太田雄二(Gt)
初のお店。セッションホストです。楽器を持って遊びに来て下さい。

・9/16@松戸Smalls(20:00〜、¥2000)
w/鈴木勇雄(As)、渡邊恭一(Ts)、大高章義(Pf)、加藤晃司(Ba)
面白い雰囲気のお店です。バップ色が強くなる気がします。


仕事を抜け出しつつ頑張るのでお暇でしたらぜひ!


posted by afroblues at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

Joy Spring

post-380838-1150417177.jpg6日と8日にキースジャレットトリオを見て来ました。

想像を遥かに凌駕した夢のように美しい演奏と、彼らを頂点と見たときの自分のあまりに惨めな立位置という現実が相まって幾度も涙を流してしまいましたが、その辺りは開き直って地道に生きていくしかなさそうですね。


いずれにせよとても良い体験をした晩春の日々でした。
posted by afroblues at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

It's A Small World

harry_smith_butterfly1965.jpg久々のライブでした。
メンバーの方とは初対面だったのですが、共通の知り合いが結構いたりして改めて世間は狭いなあと。


写真はHarry Smithという写真家兼音楽学者です。
1952年にこの人がアメリカの様々なフォークロアを収集、編集してリリースした"Anthology Of American Folk Music"という怒涛の六枚組ボックスがあるのですが、聴いているとそこから全ての大衆音楽が始まっていく様な心持になってとても感動するので皆さん是非聴いてみて下さい!


そして今日から5月3日まで少しですが帰省します。

<1st>
Bright Mississippi
Juju
Just Friends
Tenor Madness

<2nd>
Good Bait
Solitude
I'll Remember April
Some Other Blues
posted by afroblues at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

All Of You

200702012323.jpgJimmy Cobbを見てきました。
全曲の構成を全く覚えておらず、キメも合わせる気が更々ない辺り、さすが伝説のドラマー。
でもソロは本当に素晴らしかったです。あと音色が抜群にかっこいい。
写真にも快く応じてくれました。ちょっと暗いですが。


<2月のスケジュール>

・2/8 園田バンド@六本木morph→http://www.morph-tokyo.com/
18:45〜、¥2000
園田涼(Key)、熱田哲(Vln)、赤股賢二郎(Gt)、牧瀬崇之(Ba)
園田涼のリーダーバンド。ラテン好きな彼のオリジナルを中心にお送りします。

・2/9 Fizz Band@青山Jazz Bird→http://www2.ttcn.ne.jp/~jazzbird/
20:00〜、¥1300
松尾春美(Vo)、中村忠(Gt)、寺島優樹(Pf)、三浦剛司(Ba)
中村さん企画の月例セッションです。インストは賑やかに、歌はしっとりお届けします。

・2/23 鳥獣戯画@秋葉原Dress Cafe→http://www.dress-tokyo.com/top/cafe/cafe.html
18:30〜、¥500+3drinks
田中雄大(As)、別所和洋(Pf)、鄭在祐(Ba)
別所さんのリーダーバンド。今回はDJとのコラボレーションのようです。

・2/27 渡邊恭一とスインガーズ@本郷三丁目Gout→http://jazz-gout.hp.infoseek.co.jp/
19:30〜、¥2000
海野舞(Vo)、渡邊恭一(Ts,Cl)、吉原聡(Gt)、矢野祐太郎(Ba)
古いジャズをこよなく愛する渡邊恭一のバンド。今回はゲストボーカルを迎えてお送りします。


そんなわけでぜひお越しください!
posted by afroblues at 02:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

How Blue Can You Get?

20070127-00000490-reu-ent-view-000.jpgB.B.Kingが入院したそうです。


後生だから俺が見るまでどうか死なないでくれ!!
posted by afroblues at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

Speedball

944.jpgGinzでライブでした。
久しぶりに楽しくできたかな。
しかし集客って楽器以上に難しいですね笑

<1st>
Naptown Blues
My Romance
Psalm For E.M.
No Matter
Speedball
Pent Up House

<2nd>
Angel Eyes
Tadd's Delight
America
Triste
Ladies In Mercedes
Bolivia
posted by afroblues at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

You Are Maidream

200612212223.jpgGinzでライブでした。
リーダーの愛情溢れるオリジナルの曲名に思わずニヤリ。
たまにはやった曲でも書いてみようかな。

<菊池3>
Are You Real
My Romance
C Jam Blues
You Are Maidream
Tadd's Delight
赤とんぼ
Dear Oscar
posted by afroblues at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

Wrap Your Troubles In Dreams

chicago 050.jpgJazzBirdでライブ。
卒論云々で練習をサボっていたら、見事に予想通りの結果になってしまいました。
捉え方を見失ったような何とも息苦しい感覚。
そしてそこを名曲に助けられた格好で何とも情けない。
しかもこういう日に限ってお客さんは多いのです。


落ち込んだ時は右の写真を見るようにしています。
シカゴでRobert Lockwood Jrと撮った写真。
一瞬だけ嫌な出来事を包み隠してくれるのでした。
posted by afroblues at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

Mercy, Mercy, Mercy

df471870.jpgOrgan Jazz倶楽部という所でライブ。
先月できたばかりの新しいバーです。
B3が置いてあるのでとても楽しい。

posted by afroblues at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

Nowhere Girl

200610182146.jpg
「絡みづらくていいから
 暗い顔しないで
 それだけでI Feel Fine」




世話になったバンドのラストライブでした。
posted by afroblues at 11:45| Comment(1) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

Black Cat Blues

cat.jpg先日階段に座って昼飯を食べていると、ブレッソンの写真のような瞬間に出会いました。
しばし静との対話。




ちなみにこの日はライブでした。
少しはうまくいく瞬間もあったかな。
一本槍な頭はなんとか治したいものですね。

<菊池5>
Exactly Like You
All Blues
I Thought About You
Dolphin Dance
That Old Black Magic

posted by afroblues at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

Break On Through

DVC00056.jpg青山でライブでした。

Ask Me Nowがあまりにいい曲で、ずっとニヤニヤしながら叩いてしまった。
それにしてもプレイが突き抜ける瞬間ってなかなか味わえないものですね。


気晴らしに昔の写真を見ていると、二年前に長野のライブで撮ったものを発見。
懐かしい。
この時はThe Endという弾き語りの人と対バンだったのですが、この人の歌い方や曲があまりに素晴らしくて感動したのを覚えています。
心に火がつくとはまさにこのような感じかと。
その夜、太陽を待ちながらその人と朝まで色々な話をしたのは今でもよい思い出です。




ちなみに僕はドアーズあまり聴きません。
posted by afroblues at 01:49| Comment(1) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

Blackbird

200610092033.jpg熊谷和徳というタップダンサーのライブを見てきました。
バックはBill Ware(Vib)のトリオ。


途中で全身黒の衣装に着替えて登場。
「来年からニューヨークに拠点を移して、一から自分のタップを見つめなおしてみたい」というMCの後に演奏し始めたのが「Blackbird」でした。
posted by afroblues at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

Reunion Blues

200610022215.jpg昔よく一緒に演奏していたEddie Landsberg(org)のバースデーライブに行ってきました。
場所はなんと昨日オープンしたばかりのオルガンジャズバー。
本物のB3が置いてあるのです。
最初と最後に飛び入りさせてもらいました。楽しかったけど8ビートって本当に難しいですね…。

まあ久しぶりに会う人々も大勢いて、束の間ながら愉快な時間を過ごせました。
Happy birthday, Eddie!!

posted by afroblues at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

Lush Life

200609302121.jpg夜は色々あって寝られず、朝昼に機材運び等こなし、夕方から横路バンドのライブ。
パーカスは気の持ちようが非常に難しい。
終わってすぐ横浜に向かい、レーシングドライバー織戸学さんのパーティで演奏。
ちょうど良い大きさのおしゃれなバーでした。
ご飯がめちゃくちゃうまかった。

寝るかー。

<10月のライブ>
10/13 中村5@青山Jazz Bird(松尾春美vo、中村忠gt、杉山美樹pf、磯部英貴ba、20:00〜、¥1300)
10/17 菊池5@調布Ginz(新谷健介cl、田中雄大ts、菊池太光pf、鄭在祐ba、詳細未定)
posted by afroblues at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

Things Ain't What They Used To Be

200609172352000.jpgJazz Birdでライブ。
すぐ動揺するのは昔からの悪い癖だがなかなか治らないものですね。
まあたまに気分の良い瞬間もあるので大分マシにはなってきたのかな。
ダラダラしていたら終電を逃したので友達と昔話などをして盛り上がる。
あの頃は楽しかったなあ。
来てくれた方々どうもありがとうございました。

<1st>
Things Ain't What They Used To Be
Don't Get Around Much Anymore
Blue In A Dream
Bernie's Tune
You Go To My Head
Close Your Eyes
Old Devil Moon

<2nd>
This Could Be Start Of Something Big
Jeannine
Old Folks
Repeated Hurt
Tea For Two
Blue Skies
Crazy In Love

<3rd>
It's Only A Paper Moon
Stolen Moment
My One And Only Love
'Round Midnight
Whisper Not
Call
Moonlight In Vermont

posted by afroblues at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

Radio-Acoustique

live.bmpバイトの面接に行ったところ、色々あって職場の方に坪口昌恭のライブに連れて行ってもらいました。
対バンで出ていた2バンドはイマイチだったが、坪口さんのバンドはやりたいことがちゃんとやれていて面白かった。ただ若干大雑把だったかな。
まあ普段聴かない類の音楽だったので興味深く楽しめたわけです。
ドラムはDCPRGの藤井信雄さんでした。


明日はライブだーよければお越し下さい!
9/16(SAT)@青山Jazz Bird→http://www2.ttcn.ne.jp/~jazzbird/
start/20:00〜/22:00〜
charge/¥1300+order
松尾はるみ(Vo) 井上和久(Org) 中川恭太(Ts) 中村忠(Gt) 鳥越弾(Dr)

posted by afroblues at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。