2014年10月22日

Walking Boss

Largo at the CoronetでSam Amidon。
古い映画館を改装したハコでとても良い雰囲気。
偶然知り合いに出会ったが、全体的に客入りは寂しい感じだった。

IMG_1143.jpg
今日は4人編成での演奏。Bill Frisellがしれっとサイドマンで出てきてビビった。
SaroやAs I Roved Outを挟みつつ、新作の曲がメインの70分。
演奏の息は合っていなかったが、トラッドの解釈の一案として楽しく聴けた。

IMG_3254.jpg
新作はアイスランドでの録音だったらしい。
ジャケの写真はSamの友人がアフガニスタンで撮ったものだと言っていた。
posted by afroblues at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407553229

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。