2014年10月22日

Walking Boss

Largo at the CoronetでSam Amidon。
古い映画館を改装したハコでとても良い雰囲気。
偶然知り合いに出会ったが、全体的に客入りは寂しい感じだった。

IMG_1143.jpg
今日は4人編成での演奏。Bill Frisellがしれっとサイドマンで出てきてビビった。
SaroやAs I Roved Outを挟みつつ、新作の曲がメインの70分。
演奏の息は合っていなかったが、トラッドの解釈の一案として楽しく聴けた。

IMG_3254.jpg
新作はアイスランドでの録音だったらしい。
ジャケの写真はSamの友人がアフガニスタンで撮ったものだと言っていた。
posted by afroblues at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

Foggy Mountain Breakdown (3)

クイーンズガーデンの後はフェアリーランドループという可愛らしい名前のトレイル。
トレイルヘッドは公園を出て少し離れたところにある。

P8310717.jpg

P8310725.jpg
今までの道とはまた少し違う感じ。

P8310769.jpg

P8310775.jpg
谷を下りきったところで急に景色が広くなった。静かで眺めも良く、とても印象的だった場所。

P9010062.jpg
そして最終日はサンライズポイントからご来光を拝む。

P9010049.jpg

P9010050.jpg

P9010053.jpg

P9010006.jpg

P9010068.jpg
朝日に照らされていく様がとてもキレイだった。
無事見終わった後車で10時間かけ帰宅。今度は冬に行ってみたい。
posted by afroblues at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

Foggy Mountain Breakdown (2)

P8300279.jpg
二日目午前はクイーンズガーデンのループを歩く。
日の出を見ようと思ったが寝過ごしてしまった。

P8310513.jpg
サンライズポイントからスタートし、途中でナバホトレイルに合流してサンセットポイントへ上り、リムに沿ってサンライズポイントへ戻っていく。4マイル弱の道のり。

P8310537.jpg

P8310577.jpg

P8310603.jpg
フードゥーが数多くそびえ立つ異様な光景が続く。

P8310609.jpg
左の岩が名前の由来となったクイーン。

P8310628.jpg
リスがとても多い。あまり良くないことだが人にも慣れている。

P8310656.jpg
ナバホトレイルに合流し、スイッチバックを頑張って上っていくとサンセットポイントへたどり着く。

P8310711.jpg
到着。とても良いトレイルで感動。
posted by afroblues at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。